本サイトを利用される際はJavaScriptが有効になるよう設定してお使いください.

講座・イベント、団体・サークルなどの生涯学習情報を総合的に提供するシステムです

昔の道具とくらし展(さいたま市のうつり変わりと人々のくらし)

 さいたま市立博物館では、学校との連携事業の一環として「昔の道具とくらし展」を開催します。昔の道具を見て、触れて、体験することによって、当時の人々の生活ぶりを知り、また、人々の知恵や工夫について考え、学んでいただくことを目的としています。本年度は、さいたま市の人口が130万人を突破したことから、さいたま市がこれまで発展してきた様子についても着目します。
会期 平成30年12月1日(土)から平成31年2月24日(日)
時間 午前9時から午後4時30分
会場 さいたま市立博物館 1階 特別展示室
休館日 12月24日、1月14日、2月11日(祝)を除く月曜日、12月25日(火)、26日(水)、28日(金)〜1月4日(金)、1月15日(火)、2月12日(火)

<展示内容>
★さいたま市のうつり変わりと人々のくらし
さいたま市が発展してきた様子や人々のくらしを写真パネルや生活道具などでふり返ります。

<昔ふれあい教室>
ぐにゃぐにゃだこづくり、昔のくらし体験、万華鏡づくり、折り紙教室、動くおもちゃづくりの5講座を行います。
詳細につきましては、さいたま市立博物館のホームページをご覧ください。

<体験コーナー>
自転車の紙芝居(1月・2月の土曜日)13時30分〜、14時30分〜
自転車の紙芝居と明かりの道具のうつり変わり体験(1月・2月の日曜日・祝日)
10時30分〜、11時30分〜、13時30分〜、14時30分〜

開催期間

2018年12月1日(土)〜2019年2月24日(日) 09:00〜16:30

休館日: 12月24日、1月14日、2月11日(祝)を除く月曜日、12月25日(火)、26日(水)、28日(金)〜1月4日(金)、1月15日(火)、2月12日(火)

会場

市立博物館 (大宮区)

お問い合わせ

お問い合わせ先市立博物館
電話 048-644-2322
FAX048-644-2313

申込み

申込方法その他

展示の観賞につきましては、申し込み不要です。
関連講座に関しましてはさいたま市立博物館のホームページをご覧ください。
電話 048−644−2322

対象者

どなたでも

講座・イベント案内

費用無料

託児