本サイトを利用される際はJavaScriptが有効になるよう設定してお使いください.

講座・イベント、団体・サークルなどの生涯学習情報を総合的に提供するシステムです

小串里子造形教育研究所

障がい児の美術教育に草分け的存在である小串里子を中心に学校教員・アーティスト・デザイナーら後進たちが、日常生活の精神活動の活性化を促進し豊かな暮らしの実現に貢献するために、地域社会の健康・医療・福祉の増進につながる芸術文化活動を研究し実践している。70年に及ぶ造形指導記録・写真資料を公開する小串里子アーカイブス、ならびに今後のアート活動の発展に寄与するための造形活動史の編纂を含んでいる。

団体情報

メールアドレス sato.labo.art@gmail.com
主な活動場所 代表者宅
主な活動曜日 その他

(概ね月1回)

活動時間帯 午後
構成メンバー 男:5 人     女:10 人
主な年齢層 40〜50代
費用 実費
入会条件 造形美術教育の経験者・学習者・理念に賛同する方

発信情報

地域社会の貢献をめざし、子ども・若者・大人・シニア・障がい者のための造形活動を実施している。
会員は定期的に各専門分野の発表をし、相互交流しながら、視野を深めている。
親しみやすい造形活動を目指している。興味のある方は、気軽にご連絡ください。
※団体ホームページは、下記で検索ください
小串里子造形教育研究所SATO Labo・ホーム Facebook

代表者

氏名 小串 里子