本サイトを利用される際はJavaScriptが有効になるよう設定してお使いください.

講座・イベント、団体・サークルなどの生涯学習情報を総合的に提供するシステムです

楽しく学ぶ西洋美術史〜ルネサンスから印象派〜

西洋美術は長い間、キリスト教を伝えるために掲げられ、その宗教画で人は固く厳しい表現でした。15世紀に入り、理想的で美しい人間を描く方法が研究されます。また、その後の17世紀、18世紀では、よりドラマティックな人間模様が描かれ、19世紀では、一般の人々の暮らしがテーマの中心となりました。この講座では、人間を描いた絵画の約500年間にわたる美術史上の変化を見ていきます。美術の専門用語も学んでいきましょう。

1回目:ルネサンスの時代:人間を人間らしく描いた絵画
〜レオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロのリアルな人間表現を中心に〜

2回目:バロックとロココの時代:物語の主人公のような人物を描いた絵画
〜カラヴァッジョやヴァトーの劇的な人間表現を中心に〜

3回目 :印象派の時代:新しい時代に生きる人々を描いた絵画
〜モネ、ルノワール、ドガのパリの人々を描いた作品を中心に〜

開催期間

2019年2月7日(木)〜2019年3月7日(木) 10:00〜11:30 (全3回)

会場

桜木公民館 講座室1・2 (大宮区)

お問い合わせ

お問い合わせ先桜木公民館
電話 048-643-5652
FAX048-641-6308

申込み

受付2019年1月8日(火)〜2019年1月30日(水)
申込方法窓口 / 電話 / WEB

インターネット申込可能です。

対象者

さいたま市に在住の方

市内在住、在勤、在学の18歳以上の方

講座・イベント案内

費用無料

定員30人
託児
持ち物筆記用具
雨天時の対応 実施

荒天の場合は中止します。

カリキュラム

2019年2月7日(木) 10:00 - 11:30

カリキュラム名:人間を人間らしく描いた絵画(ルネサンスの時代)
開催場所:桜木公民館
講師:美術Academy&School


2019年2月21日(木) 10:00 - 11:30

カリキュラム名:物語の主人公のような人物を描いた絵画(バロックとロココの時代)
開催場所:桜木公民館
講師:美術Academy&School


2019年3月7日(木) 10:00 - 11:30

カリキュラム名:新しい時代に生きる人々を描いた絵画(印象派の時代)
開催場所:桜木公民館
講師:美術Academy&School