本サイトを利用される際はJavaScriptが有効になるよう設定してお使いください.

講座・イベント、団体・サークルなどの生涯学習情報を総合的に提供するシステムです

大宮29ハイキングクラブ

日光切込湖・刈込湖ハイキング

10月例会 切込湖・刈込湖ハイキング      活動日:2018年10月10日

新加入の浅見さんを含め16名参加。
6時32分奥日光の切込・刈込湖をめざし大宮を出発。
色づき始めたいろは坂を登り、紅葉が濃さを増した中禅寺湖湖畔では感嘆の声が!!!

戦場が原を左手に見ながら湯ノ湖駐車場に9時15分到着。
準備体操を終え9時30分ハイキングのスタートです。
他のシニアグループの後をついて行き、硫黄臭のする湯元温泉の源泉を抜け、すぐに山道に入りひたすら登りが続きましたが、途中の休憩では岩井さんが、重いのにもかかわらず持って登ってくれたトロピカルジュースのなんとおいしかったことか。感謝です。

息を吹き返し登り始め小峠に到着。ベンチで一息、さらに進んでいくと木段と岩場の急な下りを注意しながら30分ほど進む。途中にアスナロが沢山生息。誰かが「葉をお財布に入れておくとお金が溜まるよ」の一声でみんな葉を少し拝借。そんなおしゃべりしながら刈込湖に到着。水量が多く濁りもあり風が冷たかったので紅葉を見てすぐに出発。つながっている切込湖へ。写真を撮りながらゆっくり歩き、昼食はベンチのある涸沼をめざし軽いアップダウンの道を歩くこと40分で涸沼到着。山に囲まれたすり鉢状の草原地帯で黄色に色づいたカラマツや草紅葉がきれいで右手に天王帽子山の紅葉と雄大な景色を見ながらの昼食。でも涸沼は山々の冷気が集まり気温が低く早めの出発となりました。

天王峠に向かう道はきつい登りで休んだ後の足にはこたえるが一歩一歩踏みしめて登り天王峠へ、車道を横目に山道へ入る。70分ほど木段の長い道を下り、きれいなブナの林を歩き、光徳牧場に到着。
お疲れの集合写真撮影。次に目指すは光徳牧場のアイスクリーム。あーあ、おいしかった。心も体も大満足でした。

15時15分光徳牧場を出発し帰路へ。途中で土産やビールを調達。
いろは坂は若干の渋滞はありましたが大きな遅れはなく18時40分大宮に無事到着。

晴れたり曇ったりの一日でしたが、人出が少なく今年最初の紅葉を満喫した楽しいハイキングでした。
ご協力ありがとうございました。
                             幹事;前田、村山、森

image.jpg

お問い合わせ

大宮29ハイキングクラブ(代表:羽根田 健兒)
TEL:090-6944-5391  

2018年10月23日更新

一覧へ戻る